トップページ 本会の概要 入会案内 例会 表彰制度 会員へのお知らせ
English
  「有機EL討論会」の会員数は既に700名を超え、会員の活発な研究開発活動に根ざした貢献は継続的に拡大していくものと思われます。
 そのような状況を踏まえ、「有機EL討論会」では、有機ELの発展に顕著な業績をあげた会員の功績をたたえると共に、若手研究開発者への奨励および支援を目的とした表記の優秀研究表彰制度を創設しました。

 「業績賞」は有機ELに関連する科学技術の発展に貢献した会員に与えられます。
 また、「講演奨励賞」は春・秋の例会における一般講演の中から、優れた発表をした会員に与えられます。

 なお、表彰制度を運営するための基金の一部には、表彰制度協力金(予稿集への広告掲載費)を充当します。
 
「有機EL討論会 第12回 業績賞」が決定致しました。2019.4.10

業績題目 受賞者(敬称略) 
大気安定な逆構造有機ELデバイスの開発 深川 弘彦(NHK放送技術研究所)

森井 克行(株式会社日本触媒)
溶液プロセスによる多積層型高効率有機EL素子の開発 夫 勇進
(理化学研究所 創発物性科学研究センター)


「有機EL討論会 第27回講演奨励賞」受賞者が決定致しました。2018.11.21

講演タイトル 受賞者(敬称略) 
フレキシブルディスプレイの実現に向けた
逆構造OLEDの長寿命化技術
佐々木 翼
(NHK放送技術研究所)

「有機EL討論会 特別業績賞」を創設致しました。2018.03.12


業績題目 受賞者(敬称略) 
有機ELディスプレイの産業化と世界的普及への貢献 Samsung Display Co., Ltd.

「有機EL討論会 第11回 業績賞」受賞者が決定致しました。2018.03.12

業績題目 受賞者(敬称略) 
印刷方式有機ELディスプレイの製品化 株式会社 JOLED
有機EL素子の高信頼化に向けたデバイス物理に関する
基礎研究
村田 英幸 (北陸先端科学技術大学院大学)
 
     
         表彰制度協力金
有機EL討論会 業績賞 有機EL討論会 表彰制度協力金
有機EL討論会 講演奨励賞
表彰者一覧